ニュース


2008/04/27

幻冬舎PR誌「星星峡」で松井雪子さんが

幻冬舎PR誌「星星峡」で、マンガ家で小説家の松井雪子さんが、『金田夫妻』の書評を。
「けらさんの描くキャラクターのなかには、一歩間違えた自分が、つねにいる。だから、どこか懐かしくて爽快なのだ。」と書いて下さいました。

Copyright © ママレード・カンパニー e-mail